鹿児島中央駅から徒歩5分 日本酒専門店

日本酒 一せき



鹿児島中央駅から徒歩5分。市電・高見橋電停のある大通りからちょっと入ったところにひっそりと佇んでいるのが「日本酒 一せき(いっせき)」だ。日本酒専門店として、2009年にオープンした。今でこそ日本酒は鹿児島で浸透しているが、当時は気軽に立ち寄って日本酒を呑める店は見つけるのが困難なほど少なかった。



オーナーは、宮城県出身の荒関 圭一(あらぜき けいいち)氏。長年飲食店の仕事に携わり、仕事で鹿児島を訪れた際、日本酒が呑めるところがない…と思い、この地に呑める場を作ろうと決めたのが始まりだ。



日本酒の楽しみ方はワインに近い。醸造酒ならではの幅広い味わいは、米・季節・酒蔵などで絶妙に異なり、絶えず変化がある。甘み・深み・キレ味・・・。オーナー自らセレクトし、銘柄を全国から取り揃えている。置いてあるのは、メニューにあるのは日替わりの20種類の日本酒たち。その日のおすすめから、通年のもの、一年に一回のもの、敢えて寝かせて秋口に出荷されるものなど…。入手困難なプレミアムがさりげなく並んでいたりするのが嬉しい。



ゲストが自由に様々な日本酒を選べるよう、料金設定は明快。どの銘柄を選んでも、一杯600円か800円。純米、純米吟醸・純米大吟醸で分けられているので、選ぶ幅が広がり、わかりやすく安心して愉しめるシステムだ。



ずっと昔からそこにあるかのような、こぢんまりとしながらも独特の存在感を放つ「日本酒 一せき」。外からは中の様子が一切わからないため、気にはなっていたがなかなか入るタイミングが掴めなかった地元人も多いはず。

鹿児島で日本酒を愛する人たちが集まり、静かにほっこりと向き合う。今夜あたり、気軽に扉を開けてみてはいかが。
 



お店の詳細情報
 
 店名日本酒 一せき(日本酒バー)
 
 住所〒8900053 鹿児島市中央町6-25
 
 電話番号099-255-1922
 
 アクセス高見橋駅から31m
 
 URLhttps://www.facebook.com/isseki.kagoshima/
 
 定休日月曜日
 
 営業時間17:30〜24:00
 
 チャージ(席料)600円(税別)
 
 メニュー日本酒 一杯(140ml前後) 600円/800円
おつまみ 400円〜
おでん盛り合わせ 500円
(全て税別)
ケータイのバーコードリーダーで
お店のアドレスを簡単にゲット。