ALTOCO(あるとこ)の料理たちはシェフの想いが込められている。どれもが根強いファンをもつ。



 
自家製パンは、小麦の甘さが香る、噛めば噛むほどおいしくもっちり。
 
 
カラスミをたっぷりかけた軽いバター風味 1,300円

イタリア語ではボッタルガ。塩漬けし、乾燥させたボラの卵巣のこと。
発酵バターが香るもちもちスパゲティに、削りおろしたカラスミをたっぷりとかけていただく。奥深いコクと濃厚な味わいは、ずっと余韻に浸っていたいと感じさせてくれる。
珍重されるサルデーニャ産のカラスミを惜しみなくふんだんに使用した、ALTOCOを訪れる価値のある一品。
 
 
上州牛ランプのトスカーナ風ステーキ 1,800円

赤身ながら、程良いさしがはいったイチボという部位。中はしっとりとレア、肉汁がしたたる最高の焼き上がりで提供してくれる。そのままでも充分に魅力的だが、ここにALTOCO流のこだわりあり。パルミジャーノの香りと塩気、オーガニック黒バルサミコの酸味で風味はさらに格別なものに。
お皿の極上ソースを手作りパンで拭い、余すことなく楽しんでみては。

 
イタリア産豚の網焼き 白いバルサミコをかけて 1,600円

ジューシーなしっとりとした肉質のイタリア産豚には、爽やかな甘みの白いバルサミコがよく合う。
 
 ※あるとこギフトカードのお客様はお電話にてご利用の旨お伝えくださいませ。