ユクサス推奨 鹿児島の幻食材×食の匠



今、ユクサス編集部がもっとも押している鹿児島の幻の食材「百年昔の芋 蔓無源氏(つるなしげんぢ)」を、一流の職人に託すとどうなるのか・・・・。
東京・鹿児島の食の匠に「百年昔の芋蔓無源氏(つるなしげんぢ)」を使った料理を考えて頂きました。

 

『ビストロ エッサンス ド タニヤマ』が作る
百年昔の芋「蔓無源氏(つるなしげんぢ)」料理


カジュアルに本格フレンチを楽しめると定評のある「ビストロ エッサンス ド タニヤマ」のオーナーシェフが作る百年昔の芋蔓無源氏(つるなしげんぢ)料理は、今やこの店の定番メニューのひとつでもある、食べるスープ・エスプーマ。コース料理の序盤に提供することを考え、口どけ・軽さにこだわりながら、蔓無源氏(つるなしげんぢ)の持つ上品な甘さを生かしたエスプーマのスープに仕上げた。深みのある甘い芋に、オレンジの酸味をあわせ、口に入れた後の食感を楽しんでもらうため、同じく芋とオレンジのペーストに、トマトとわけぎをアクセントに。儚くふんわりとした「蔓無源氏(つるなしげんぢ)」を楽しめる一皿。

 
小さな店にこだわる
オーダーメードのフレンチ
 厨房とほぼフラットなカウンターメインのビストロ。運ばれてくる料理の全ては、目の前でみることができる。飾り立てるでもないこの店にフランス料理を期待して訪れる人は一瞬驚くかもしれない、しかしながら目の前で次々に仕上がる繊細な料理にあっけにとられ、そんな事は一瞬にして消し飛んでしまう。約30年フランス料理を貫くオーナーシェフの谷山博美氏。谷山氏の作る料理は緻密でブレることがない。中でも焼き物料理に定評がある。タンパク質凝固がゆっくりと始まる温度帯に合せ、テーブルに運ばれるタイミングをジャストに揃える。

 「好みを把握しながらオーダーメードの料理」が作りたい」その想いから、客と近い距離でいられる小さな店にこだわった。

 この店は、一流の料理をカジュアルに食べる「ネオビストロ」のスタイルに似ているかもしれない。


【Bistro essence de Taniyama】


住所:鹿児島市山之口町6-6埼向ビル2F

TEL:099-201-6002     

営業時間:18時〜翌2時(OS 1時)

定休日:月曜日

 

ビストロ エッサンス ド タニヤマ[フレンチ]
「鴨とフォアグラのテリーヌ」1,400円
鹿児島・天文館にあるビストロ エッサンス ド タニヤマのオープン時から、好評のメニューはフランスの代表的な料理「鴨とフォアグラのテリーヌ」。お酒との相性はもちろん、バゲットがすすみます。


そのほか、定番メニューもさまざま。
ビストロ エッサンス ド タニヤマは、鹿児島・天文館で気軽に通えるフレンチのお店です。


■自家製リエット 600円
■きのこと温野菜のお任せ料理 800円
■キッシュ・ロレーヌ 500円
■オードブル盛り合わせ2500円(2名盛り)
etc…

季節によって変わるメニューもお楽しみください。

 
自家製のスモークサーモン (サラダ添え)

ビールや白ワインと相性の良い「自家製スモークサーモン」1200円

鹿児島・天文館にあるフレンチの店「ビストロ エッサンス ド タニヤマ」では、好みに応じて、メニュー以外の料理を作ってくれることもあるので、。気軽に相談を。

「鮮魚のカルパッチョ」
鹿児島で本格的なフレンチを味わいたい。
天文館の「ビストロ エッサンス ド タニヤマ」へ。
自家製のスモークサーモンをはじめ、
その時期旬のお魚を盛り合わせた
「鮮魚のカルパッチョ」1800円〜。
アラカルトでオーダーできるから、気軽にフレンチを味わえる




そのほか、魚料理は、
「お任せのお魚料理」1800円〜

etc…
自家製スィーツをお楽しみください。

コーヒーやエスプレッソには、自家製の生チョコとプティフールが付きます。
コーヒーとセットで600円。デザートは、ガトーショコラ(500円)や、クリームブリュレ(400円)、そのほか、欲張りプレート(1200円)があります。鹿児島の女性必見。フランスの伝統的な焼き菓子を中心に記憶に残るデザートと出会える。食後にシャンパンとスイーツ、大人の女性にピッタリ。

鹿児島を代表するエスプリの効いたフレンチを…